敦賀・若狭について
  • Top
  • 敦賀・若狭について

敦賀・若狭について

そこは、北陸新幹線でたどり着く
“最果ての聖地”

2024年3月、ついに敦賀と東京が
北陸新幹線でつながります。
古くは皇室や朝廷の台所として栄えた
若狭エリアもすぐそこに。

ここには、さまざまな「あお」があります。
枝葉が重なり合い雄大に広がる木々や草花の蒼。
三方五湖の海水と淡水が混ざりあい
生まれる色とりどりの青。
「あお」は、ときに幻想的な世界へと誘います。

その土地にまつわるいい伝えや伝承行事。
神聖な空気に包まれた非日常体験。
それもそのはず。
敦賀・若狭には陰陽道ゆかりの地や
様々な儀式が受け継がれてきた場所があります。
鑑賞したり食したりでは終わらない、
特別な何かを感じることができる旅が待ってます。

豊かな自然の恵と出会い、
人々と触れ合い、土地のことを知る。
敦賀・若狭の旅は、あなたの「これから」に
どのような変化をもたらすのでしょう。

訪れた人全ての人の今日が、吉日になりますように。

photograph 敦賀・若狭の風景

TOPへ